美しく老いる肉体の真実

先日、イーロン・マスク氏の74歳になる母親のマイエ・マスクさんが、スポーツ誌の水着モデルになって話題を呼びました。

水着姿の彼女は美しく「セクシー」だ、という意見やコメントや批評が躍りました。

筆者はそこに違和感を持ちました。

マイエ・マスクさんは外見的には高齢の普通の女性です。

彼女が最高齢の水着モデルとして雑誌に採用されたのは、なにかと物議をかもすイーロン・マスク氏という億万長者の息子がいるからにほかなりません。

イーロン・マスク氏の強い話題性に乗っかって一儲けしようとする魂胆が、母親を雑誌の水着モデルに仕立て上げたのです。

よくある話であり、ありふれた手法です。

ふつうなら黙って見過ごすところですが、いま触れたように彼女の水着姿を「セクシー」だと言い張る声に強いひっかかりを覚えました。

水着姿のマイエ・マスクさんは、かわいく元気そうな女性ですが、断じてセクシーではありません。

老いてセクシーというのは、自然の摂理に反する空しいコンセプトです。

そしてもしもある個人が、高齢になってもセクシーであろうと足掻くのは悲しい生き方です。

セクシーとは性的な輝きのことです。

ところが閉経し膣に潤いがなくなった女性は、性においては輝きではなく性交痛に見舞われます。それは性交をするな、という自然の通達です。

高齢になって性交し妊娠するのは、母体にとって危険です。出産はもっと危険です。

だが自然はそれ以上の周到さで、高齢女性の性交を戒めています。

つまり女性が高齢で生む子供は、障害や弱さや死にまとわれる可能性が高い。それは種の保存、継続にとっての最大の危機です。だから膣を乾かせます。

膣に潤いがなくなるのは年齢のせいではない。自然がそう命令するのです。

むろん自然は男性の側にも同様の警告をします。だから男は年を取ると勃起不全になり性的攻撃性が減退します。それもまた自然の差し金です。

性交をしない、つまり性交ができない肉体はセクシーではありえません。美しくはあり得ても、それはセクシーではないのです。女もむろん男も。

年齢を重ねると女も男も肉体がひからび、くすんでいきます。自然現象です。

自然現象ですが、人間はまた自然現象に逆らうこともできる存在です。意志があり心があるからです。

ひからび、くすんでいく自然現象に立ち向かって、肉体を磨く人の行為は尊い。意志が、心がそれをやらせます。

肉体を磨く行為は、肉体を着飾る意思ももたらします。高齢になっても若やいだ、色鮮やかな装いをして颯爽と生きる人の姿は美しい。

ところで

肉体を磨くことに関しても衣装に関しても、特に女性の場合は日本人よりも西洋の女性のほうがより積極的であるように見えます。

多くの場合日本人は、年齢を意識してより落ちついたデザインや色彩の衣装を身にまといます。そこにはノーブルな大人の美があります。

だが、ただでもかわいてくすんでいく肉体を、より暗い地味な衣装でくるんでさらに老いを強調するのは理に合わない、という考え方もあります。

寂しい外見の肉体だからこそ、華やいだ衣装で包んで楽しく盛り上げるべき、という主張です。

それが肉体の美を強調することになるかどうかはさておき、見た目が楽しくのびやかになるのは間違いありません。

年齢に縛られて、年相応にとか、年だから、などの言葉を金科玉条にする生き方はつまらない。

だが同時に、年齢に逆らって、望むべくもないセクシーさを追求するのは、悲しくもわびしい生き方です。

老いた肉体をセクシーにしようとすると無理がきます。苦しくなります。

老体の美は、セクシー以外の何かなのです。

何かの最たるものは心です。ひどく陳腐ですが、結局そこに尽きます。

老いを、つまりセクシーではない時間を受け入れて、心を主体にした肉体の健全と平穏を追求することが、つまり美しく老いるということではないでしょうか。

60歳代という老人の入り口に立っている筆者は、既に老人の域にいるマイエ・マスクさんのことが他人事には見えません。

幸い、彼女を「セクシー」だとはやし立てているのは、金儲けとゴマすりが得意な周辺の人々であって、彼女自身はそうでもないらしいのが救いです。

それというのも彼女はこう言っています:

「もしも私が雑誌の水着モデルになれると思ったら、頭のおかしい女性として閉じ込められていたことでしょう」

と。

つまりマイエ・マスクさんは、自身の姿を客観視することができる健全な精神の持ち主なのです。

彼女のその健全な精神が、自身を水着モデルに仕立て上げたのは、成功あるいは金儲けを追い求める世間だったのだ、と主張しているのす。





facebook:masanorinakasone

official siteなかそね則のイタリア通信

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください